menu
Pull to refresh

#沿岸

底引き網にかかる、出荷できない魚。加工して商品化はできないだろうか

仲野真人

株式会社食農夢創 代表取締役

数が少ない、形が不揃いなどといった理由で捨てられる未利用魚の活用は「フードロス」の観点からも注目が集まっています。干物や練り製品…

船底にフジツボがつかないようにするには?環境に良く、効果も持続する塗料を教えて欲しい

大山尊司

株式会社ワールドアクセス

フジツボの存在は、船を所有する方々にとって本当に頭の痛い問題です。船底に取りつくと、水流抵抗を増やしてしまうので、速度にして10%…

うにの「磯焼け」を防ぎ、豊かな藻場を取り戻す対策は?

Tさん

水産研究者

磯焼けの原因ということでいうと、長崎の海域ではムラサキウニによる食害だけではありません。そのほかに、ノトイスズミやアイゴなどの暖…

独身漁師が多くて将来が心配。どうしたらいい?

三木奈都子

一般社団法人うみ・ひと・くらしネットワーク会員

島だと出会いが少なくなってしまいますね。ましてやお仕事が漁業だと、操業時間との関係でなおさら出会いの機会が少ないと推察いたします…

豪雨によって海の塩分濃度が下がるって本当!?生態系への影響は?

Tさん

水産研究者

広い範囲では、水の収支にほとんど変化はなく、また、海はそうした変化を和らげたり、調整する能力が大きいので影響は小さいと思います。…

腰に巻くタイプのライフジャケットが気になる!どんなもの?

武田誠一

東京海洋大学教授

ライフジャケットは、さまざまなメーカーから多様なタイプのものが販売されています。形や機能の前に重要なこととして、国の基準に合格し…

労働環境を改善してほしいのですが、どのように相談したらいいですか?

林 晋也

網代漁業株式会社取締役・流通販売部長

漁業は、さまざまな天候条件の中で漁船上での作業や岸壁での水揚げ作業などを行う、労働環境の厳しい産業です。また、とりわけ盛漁期など…

密漁の現場に出くわした時にどう対応したらいいですか?

麓 貴光

株式会社水土舎 代表取締役

三重県桑名市の赤須賀(あかすか)地域では、水質汚染や密漁などが原因でハマグリの漁獲量が激減し、頭を悩ませてきました。そこで、若手…

1 2

Loading...