menu
Pull to refresh

#梨

梨の収穫量を増やすには、摘果と摘蕾のどちらがいい?

津田浩利

津田農園 代表

相談者さんの「摘蕾が収穫量アップや質の向上につながるのか」という質問については、「品種によるところが大きい」というのが正解だと考…

梨の黒星病を防ぐ土壌改良方法を教えてください

櫻井杏子

株式会社INGEN 代表取締役

質問者さんもご指摘のとおり、黒星病は葉や果実などの表面に発生するものなので、土壌改良よりは病徴が現れた部分に薬剤を散布する(葉面…

「白紋羽病」「萎縮病」など不測の病気に負けず収量を確保するには?

田中克樹

農と風土の学び舎

白紋羽病も萎縮病も、果樹が土中に生息している糸状菌(カビ)に感染することで引き起こされる病気です。症状が悪化すると、白紋羽病では…

不必要な農具や資材でゴミ屋敷に。保管法を知りたい

高田裕司

日本プロ農業総合支援機構(J -PAO)上席コンサルタント

まず、もらってほしいという話が来ること自体すごいことなのだと思います。それだけ人脈があるのでしょうね。でも息子さんからしたら「お…

シルバー人材と直接契約したいがどうすればいいですか?

全国シルバー人材センター事業協会 業務部指導第二課 

公益社団法人 全国シルバー人材センター事業協会

シルバー人材センターでは、地域の家庭や企業、公共団体などの発注者からの仕事を、センターが請負契約や委任契約で受注し、高年齢者であ…

異常気象の影響で梨に農薬散布するタイミングがわからない。いい方法はないでしょうか?

千葉県ナシ栽培スマ農コンソ

NTTデータ研究所/千葉県農林総合研究センター

梨は千葉県が誇る名産品であり、その生産量は国内ナンバー1を誇っています。その梨を長年にわたり脅威に晒しているのが黒星病です。黒星病…

狭い農地でさまざな品種の梨を育てたい。接ぎ木は何種まで可能ですか?

梨の専門家

梨園2代目

うちの梨園では、父の代から60年以上にわたって3反ほどの土地に50本ほどの梨を育てています。種類は20世紀、幸水、豊水、新水などが中心で…

Loading...