menu
Pull to refresh

#茨城県

伝統野菜に挑戦したい!種や苗はどうやって入手すればいいのでしょうか?

高橋一也

Warmerwarmer代表

伝統野菜の多くは、地域のご高齢の農家さんによってひっそりと守られているというのが実情です。人の交流や後継者がなく途絶えてしまうこ…

異常気象でネギの収穫が不安定。栽培計画のポイントを教えて

清水 寅

ねぎびとカンパニー

当社も同じですが、全国で同じ悩みを抱えている方は多いです。乾燥はまだいいのですが、雨が多いのが問題ですね。当社では問題解決のため…

野菜の少量多品目栽培。新品種に挑戦する時に、失敗しない種の選び方は?

鶴田祐一郎

ノウカノタネ (福岡の農家3人が発信するポッドキャスト)

失敗しない種の選び方、買い方ということでしたら、種苗会社直営の販売店に購入しに行くことが間違いないと思います。なぜなら、安価で品…

ため池の水難事故が心配です。どう対策すればいいですか?

吉川夏樹

新潟大学 教育研究院 自然科学系 農学系列、農学部農学科教授

個人的には、水難事故防止のための閉鎖には反対です。人にとって水は身近な存在で、生活に密接に関わってきました。特に私の住む新潟は文…

ビニールハウスの裾ビニール張りがツラい。作業を軽減させるには?

本間健夫

江口屋 代表取締役

「裾ビニール(裾フィルム)を埋める作業は、ハウス内の浸水防止や防風の観点からどうしても必要な作業です。もしかすると地面が硬かった…

小松菜を連作障害を出さずに育てたい。どう土づくりをすればいいですか?

稲吉久徳

エイチアイ株式会社

土づくりも非常に大事な要素ですが、その土地にあった品種の種を選択することも重要なことです。小松菜の品種は、栽培適応性が広く作業性…

イノシシ捕獲のため箱罠に入れるエサで効果的なものは何ですか?

古谷益朗

野生生物研究所ネイチャーステーション

箱罠(はこわな)は、イノシシなどの野生動物を鉄製の箱の中に餌でおびきよせて捕獲する罠であり、安全性があり、野生動物の捕獲にも有効…

養鶏をしているが、飼料コストの削減や見回りの負担を減らしたい

加藤武市

加藤技術士事務所

鶏卵をめぐる国内情勢は、2019年度に農水省が発表した国内の養鶏農家は1,920戸(2019年度)です。そのうち80万羽以上を飼育する大規模農家…

1 2 3 4

Loading...