menu
Pull to refresh

利用規約

YUIME株式会社(以下「当社」といいます)が管理・運営するWEBサイト「YUIME.JP」(以下「本サイト」といいます)を利⽤する際には、以下の利⽤規約(以下「本規約」といいます)を必ず確認いただき、内容に同意の上、ご利⽤ください。

第1条  利⽤規約の適⽤

1.

本規約は、本サイトを利⽤するすべての⽅(以下「利⽤者」といいます)に共通して適⽤されるものとし、当社が無償で提供しているサービスにつきましては、本規約に同意いただく⼿続きに代えて、実際にサービスをご利⽤したことをもって本規約に同意したものとみなします。

2.

当社は、相当な事由がある場合、本規約を変更することができます。本規約を変更する場合、当社は、効⼒発⽣時期を定め、事前に本サイト上の規則を制定または改廃することができ、その場合、前項と同様の⽅法で周知の上、当該規則を発効させることができます。それらの規則は、発効した時点より本規約の⼀部を構成し、利⽤者はこれを遵守するものとします。

第2条  サービスの利⽤制限

当社は、サービスのご利⽤を、利⽤者登録を⾏った⽅に限定したり、⼀定の年齢以上の⽅に限定したり、当社が定める本⼈確認などの⼿続を経て⼀定の要件を満たした⽅に限定したりするなど、利⽤に際して条件を付すことができるものとします。一次産業に関わる方たちを支援するためのサイトであり、農業や漁業など一次産業に関連する事業者・個人でない場合、アカウントを削除する可能性があります。また、当社は、反社会的勢⼒の構成員(過去に構成員であった⽅を含みます)およびその関係者の⽅や、サービスを悪⽤したり、第三者に迷惑をかけたりするような⽅の利⽤を拒絶し、⼜は制限することができるものとします。

第3条  料⾦

本サイトの利⽤は無料で⾏うことができますが、本サイトの利⽤に当たって発⽣する通信料およびインターネット接続料、通信機器等の費⽤は、利⽤者の負担になります。

第4条  利⽤者提供情報の利⽤

本サイト上で⾏う投稿やアンケートの回答など、利⽤者が本サイトに提供した情報(以下「利⽤者提供情報」といいます)の著作権は、当該利⽤者に留保されます。

当社は、利⽤者提供情報について、当社の編集⽅針や利⽤⽬的に照らし修正を⾏なったうえで、本サイト等の当社が運営する媒体に掲載し、また当該媒体に関連する販促活動に利⽤するほか、当社がニュースサイト等に配信する記事に掲載すること、第三者に再許諾することができるものとし、利⽤者はこれを予め承諾します。これらの利⽤に関し、利⽤者は、著作権⼈格権を⾏使しないものとします。

第5条  免責事項

1.

当社は、本サイト上に掲載される情報(以下 「掲載情報」といいます)およびその他の利⽤ 者が本サイトを通じて得た情報(本サイトのリ ンク先、広告などあらゆる情報を含むものと し、以下掲載情報と総称して「本サイトを通じ て⼊⼿した情報」といいます)の正確性、信頼 性、及び有⽤性を保証するものではありませ ん。また、掲載情報については調査時点の情報 を掲載しているため、必ずしも最新の情報では ありません。掲載情報の利⽤に当たっては、⾃ら の判断と責任において⾏なってください。

2.

当社は、利⽤者に対して事前に通知することな く、本サイトの⼀部または全部を変更し、⼀時 停⽌し、または終了することができます。

3.

当社は、本サイトの利⽤に起因する下記のトラ ブルについて、当社に故意または重過失がある場 合を除き、⼀切責任を負いません。

1

本サイトを通じて⼊⼿した情報に関する利⽤者と第三者のトラブル

2

本サイトのシステム障害による中断・遅滞・データへの不正アクセスによるトラブ

3

ル本サイトの内容変更・⼀時停⽌・終了に伴うトラブル

4

利⽤者が次条に定める禁⽌⾏為を⾏なったことにより⽣じたトラブル

第6条  禁⽌⾏為(投稿する際の注意点)

1.

利⽤者は当社が投稿した内容の⼀部⼜は全部を 修正・削除する可能性があることを了承します。

2.

利⽤者は、本サイトに関して次に掲げる⾏為を ⼀切⾏ってはならないものとします。

1

当社または第三者に損害を与える⾏為

2

当社または第三者の著作権・商標権などの 知的財産権、その他の権利を侵害する、ま たはそのおそれがある⾏為(掲載情報の無 断転載を含みますが、これに限られませ ん)

3

本サイトに対する不正アクセス、データの 改ざん等、運営を妨げる⾏為

4

広告・営業活動、公職選挙運動、特定の思 想への勧誘、わいせつな表現、またはそれ らに類する内容を含む⾏為

5

⾃らまたは第三者を利⽤した、暴⼒的もし くは脅迫的な要求をする⾏為、法的な責任 を超えた不当な要求をする⾏為、⾵説の流 布、誹謗中傷、当社の信⽤を毀損する⾏ 為、当社業務を妨害する⾏為、またはこれ らに準ずる⾏為

6

本規約または当社からの指⽰に反する⾏為

7

前各号に定めるほか、法令、公序良俗に反する⾏為

8

当社のサービスの運営を妨害するおそれのある⾏為

9

他の会員に関する個⼈情報等を収集または蓄積する⾏為

10

不正アクセスをし、またはこれを試みる⾏為

11

他の会員に成りすます⾏為

12

当社のサービスに関連して、反社会的勢⼒に対して直接または間接に利益を供与する⾏為

13

⾯識のない異性との出会いや交際を⽬的とする⾏為

14

当社、本サービスの他の会員または第三者の知的財産権、肖像権、プライバシー、名誉その他の権利または利益を侵害する⾏為

15

他の会員に対する嫌がらせや誹謗中傷を⽬的とする⾏為

16

当社、本サービスの他の会員、または第三者に不利益、損害または不快感を与えることを⽬的とする⾏為


3.

以下の表現を含み、または含むと当社が判断す る内容を本サービス上に投稿し、または送信す る⾏為を⼀切⾏ってはならないものとします。

1

児童や少年に対し著しく粗暴性、残虐性⼜ は犯罪を誘発助⻑し、その健全な育成を阻 害する内容を含む表現

2

暴⼒的、性的な表現

3

他の利⽤者に対する嫌がらせや誹謗中傷を ⽬的とした表現

4

特定の企業、法⼈、団体、地域、個⼈に対 しての誹謗・中傷・苦情、差別発⾔するな どの不適切な表現が含まれている表現(伏 字での発⾔も含める。)

5

⼈種、国籍、信条、性別、社会的⾝分、⾨ 地等による差別につながる表現

6

⾃殺、⾃傷⾏為、薬物乱⽤を誘引または助 ⻑する表現

7

物品、割引券、紹介カードなどの売買⼜は 譲渡についての情報

8

その他、不適であると判断される内容及び 表現

第7条  会員IDおよびパスワードの登録と管理

1.

利⽤者は、当社のサービスのうち、利⽤にあた り利⽤者登録かが必要なものについては次に定 める内容に承諾した上で、利⽤者が登録を⾏う ものとします。

1

⾃らの意思及び責任をもって、当社所定の ⽅法により、真実かつ正確な情報を登録す ること

2

登録内容が最新となるよう利⽤者ご⾃⾝で 適宜修正していただくこと


2.

利⽤者は、⾃⼰の責任において、本サービスの 会員IDおよびパスワードを適切に管理する ものとします。


3.

利⽤者は、いかなる場合にも、ID及びパスワー ドを第三者に譲渡または貸与し、もしくは第三 者と共⽤することはできません。当社は、IDと パスワードの組み合わせが登録情報と⼀致して ログインされた場合には、その会員IDを登 録している会員⾃⾝による利⽤とみなしま


4.

会員ID及びパスワードが第三者によって使⽤ されたことによって⽣じた損害は、当社に故意⼜ は重⼤な過失がある場合を除き、当社は⼀切の 責任を負わないものとします。

第8条  当社サービスなどの再利⽤の禁⽌

利⽤者が、当社のサージスやそれらを構成するデー タを当該サービスの提供⽬的を超えて利⽤した場 合、当社は、それらの⾏為を差し⽌める権利ならび にそれらの⾏為によって利⽤者が得た利益相当額を請 求する権利を有します。

第9条  当社に対する補償

利⽤者の⾏為が原因で⽣じたクレームなどに関連し て当社に費⽤が発⽣した場合または当社が賠償⾦な どの⽀払を⾏った場合、利⽤者は当社が⽀払った費 ⽤や賠償⾦など(当社が⽀払った弁護⼠費⽤を含みま す)を負担するものとします。

第10条  投稿などの削除、サービスの利⽤停⽌、ID削除について

当社は、提供するサービスを適正に運営するため に、以下の場合にはあらかじめ通知することなく、 利⽤者が投稿したデータを削除したり、サービスの 全部または⼀部の利⽤を制限したり、利⽤者の利⽤ 登録を削除したりするといった措置を講じることが できるものとします。また、利⽤者が複数の利⽤登録 されている場合には、それらすべての利⽤登録に対し て措置がとられる場合があります。

1

利⽤者が本規約に定められている事項に違反し た場合、もしくはそのおそれがあると当社が判 断した場合

2

当社にお⽀払いいただく代⾦について⽀払の遅滞が⽣じた場合

3

利⽤者が破産もしくは⺠事再⽣の⼿続の申⽴てを受け、または利⽤者⾃らがそれらの申⽴てを⾏うなど、利⽤者の信⽤不安が発⽣したと当社が判断した場合

4

利⽤者登録が反社会的勢⼒またはその構成員や関係者によって登録され、または発⾏したID等が不正に使⽤された場合、もしくはそのおそれがあると当社が判断した場合

5

利⽤者が⼀定期間にわたってID等または特定のサービスを使⽤していない場合

6

その他、利⽤者との信頼関係が失われた場合な @ど、当社と利⽤者との契約関係の維持 が困難 であると当社が判断した場合

第11条  権利義務なとどの譲渡の禁⽌

利⽤者は、本利⽤規約に基づくすべての契約につい て、その契約上の地位およびこれにより⽣じる権利 義務の全部または⼀部を、当社の書⾯による事前の 承諾なく第三者に譲渡することはできません。

第12条  裁判管轄等

本規約は⽇本法に準拠し、⽇本法に基づき解釈され ます。本規約に関する⼀切の紛争については、東京地 ⽅裁判所を第⼀審の専属的合意管轄裁判所とします。

第13条  利⽤規約の適⽤制限について

本規約の規定が利⽤者との本規約に基づく契約に適 ⽤される関連法令に反するとされる場合、当該規定 は、その限りにおいて、当該お客様との契約には適⽤ されないものとします。ただし、この場合でも、本規 約のほかの規定の効⼒には影響しないものとします。

2021年5⽉31⽇制定

Loading...