menu
Pull to refresh

#桃

ロボット農機は本当に役に立つ?果物で使える農機は?

野口伸

北海道大学農学研究院ビークルロボティクス研究室 教授

農業就業者の高齢化により労働力不足が深刻になってきている日本では、「スマート農業」に注目が集まってきています。本研究室でも「ICT×…

シルバー人材を直接雇いたいがどうすればいいですか?

全国シルバー人材センター事業協会 業務部指導第二課 

公益社団法人 全国シルバー人材センター事業協会

シルバー人材センターでは、地域の家庭や企業、公共団体などの発注者からの仕事を、センターが請負契約や委任契約で受注し、高年齢者であ…

カラスが収穫期の桃とぶどうを食べてしまう!自動下草刈機で撃退できますか?

古谷益朗

野生生物研究所ネイチャーステーション

まず、カラスを含め野生の鳥獣は、身の危険を感じなければ逃げません。自動草刈り機は自動で動いているだけでカラスに危険を与えることは…

ハクビシンを捕獲する方法やうまく檻に入れる方法を教えてください

古谷益朗

野生生物研究所ネイチャーステーション

「罠を置いたが捕れない!」は、ハクビシンに限らず、鳥獣害にあっている農家さんからよく聞く話です。ほとんどの場合、現場では食害にあ…

桃の木の剪定で出る枝を再利用して儲けたい!いいアイデアはありませんか?

根市大樹

合同会社南部どき 代表

私どもでお役に立てるのであれば、剪定枝の現状についてお知らせいたします。弊社がある青森県南部町は果物を売りにしている町なのですが…

桃の盗難被害に遭いました。侵入対策やパトロールだけでは不安です

小野 順

エフ・アイ・テック株式会社

近年、全国各地で果樹園の盗難被害が相次いでいますね。非常に腹立たしい限りです。農家さんの高齢化が進み、農家さん自身が防犯パトロー…

SNSやブログでPRしているが、オリジナル商品がまったく売れない

松田恭子

株式会社結アソシエイト 代表取締役

絶えず新しい挑戦をする姿勢、大変素晴らしいと思います!まずは、作戦の立て方です。試してみたら、きっといろいろな反応が出てきたので…

ぶどうの害虫クビアカスカシバの対策方法が知りたい

中 秀司

鳥取大学 農学部 生命環境農学科 生命環境農学講座

クビアカスカシバは毎年20億円以上の損害を与えると言われているほど、ブドウ農家にとっては天敵。ブドウの幹に入り込んだ幼虫が樹皮の下…

1 2

Loading...