menu
Pull to refresh

#獣害

イノシシの被害を防ぎたいが、殺さずに被害を止める方法を教えてほしい

古谷益朗

野生生物研究所ネイチャーステーション

イノシシやシカ、サルなどの野生動物が人里へ出るようになった理由は2つあります。ひとつは、食べ物が簡単に得られること。そして2つ目は…

サツマイモ畑を荒らすたぬきを寄せ付けない方法は?捕獲せずに対処したい

古谷益朗

野生生物研究所ネイチャーステーション

さつまいもは害獣に狙われやすい野菜のひとつで、犯人はたぬき以外にもアナグマやアライグマといった動物の可能性が考えられます。そのた…

養殖場でのカラス被害に困っている。おすすめの対策方法は?

馬場 治

東京海洋大学名誉教授

長崎県農林部農政課の「カラス対策の手引き」を参考にすると、まず、カラスは餌の食いだめができないため、餌となる物を減らすことがカラ…

カラスやアライグマなどの鳥獣対策で行っている爆音機に苦情が。近所迷惑にならない対策を知りたい

古谷益朗

野生生物研究所ネイチャーステーション

野生鳥獣に対して、撃退音はあまり効果がありません。静かなところで初めて聞けば逃げることもありますが、効果は一時的なものでしょう。…

ジビエは安定供給するのが難しい。他の地域はどうしているの?

農村環境対策室

農林水産省 農村振興局鳥獣対策・農村環境課

野生鳥獣による農作物被害は、毎年150億円を超え、全体の7割がしか、イノシシ、猿によるものです。森林の被害面積は年間およそ5,000ヘクタ…

ドローンを獣害対策に活用することってできるの?

古田充生

南榮工業 (株) ジャパンドローンセンター所属(DJI認定 マスター教官・1級整備士)

農業と鳥獣害は、切っても切り離せない部分が多いですよね。どの自治体さんも困っているという話をよく耳にします。私が勤める会社では、D…

イノシシなどの獣害対策に動物が嫌いな植物を植えたい!おすすめの品種を教えて

吉備国際大学 農学部・獣害防除研究チーム

吉備国際大学 農学部 地域創成農学科・醸造学科

私どもが取り組んだ研究事業からお伝えします。イノシシの忌避効果について、「エゴマ」および「ヒカマ」を検討しました。ヒカマはメキシ…

イノシシ捕獲のため箱罠に入れるエサで効果的なものは何ですか?

古谷益朗

野生生物研究所ネイチャーステーション

箱罠(はこわな)は、イノシシなどの野生動物を鉄製の箱の中に餌でおびきよせて捕獲する罠であり、安全性があり、野生動物の捕獲にも有効…

1 2 3 4

Loading...