menu
Pull to refresh

青枯病の対策に石灰窒素は効果がありますか?

文字サイズ

拡大 標準

青枯病の対策に石灰窒素は効果がありますか?

就農して5年目になりますが、少量多品目の野菜を露地栽培しています。

しかし、定期的に青枯病が発生してしまい、被害が大きいので困っています。

農家仲間に相談したところ「青枯病の対策には石灰窒素が有効だよ」と聞きました。しかし、本当に効果があるのでしょうか?

効果がなく、むしろ悪化させてしまったらどうしようかと悩んでいます。

もし効果があるのであれば使ってみたいのですが、石灰窒素の効果を教えてください。

李 哲揆

データサイエンティスト

石灰窒素は農薬効果を持つため、青枯病の発生を抑えるための土壌消毒に役立ちます

石灰窒素の効果


石灰窒素とは炭化カルシウムと窒素の化合物です。

国産の石灰窒素は肥料登録のほか、農薬登録もあり、キャベツやハクサイなどの野菜に向けた窒素分の供給や、根こぶ予防の効果、地力の増進、堆肥の腐熱を促進させるなどの効果も期待できます。

土壌消毒をするために石灰窒素を散布する農家も多いのです。


石灰窒素で病害予防ができる仕組み


石灰窒素は「石灰石」「炭素材」「窒素」を高温で反応させることで作られます。

主成分は「カルシウムシアナミド」で、その他には酸化カルシウムなどを含みます。

このカルシウムシアナミドは、水の作用によって「シアナミド」と「石灰」に分解します。

このシアナミドは強い毒性を持ち、土壌中では農薬として作用します。また、毒性のシアナミドは最終的にアンモニアや硝酸となり、これは肥料としての効果も持ちます。

太陽熱消毒や土壌還元消毒でも石灰窒素は用いられます。

石灰窒素をあらかじめ土壌に施用したあとで、これらの消毒処理を行うことで、有機資材の分解を促し、消毒中の地温を効果的に上げることができます。

病害などの予防をするには、地温40度以上の温度が必要となりますが、石灰窒素を併用することで、梅雨明け前後の気温でも充分な土壌消毒の効果が期待できます。

土壌消毒についてはこちらをご覧ください
青枯病を太陽熱による土壌消毒で対策する方法が知りたいです



石灰窒素を使用する際の注意点


石灰窒素は農薬として認められているものもありますが、利用する際は以下に注意しましょう。


散布後すぐの植え付けはNG


石灰窒素の散布後は、農薬効果を持つシアナミドが完全に分解されるまで、植え付けができません。

散布から作付けまでは5日以上は空けるようにしましょう。


人体に影響があるので取り扱いに注意する


石灰窒素はアルカリ性で、その成分のシアナミドは農薬効果があるので、適切に扱わないと人体に影響を及ぼします。

散布の際には以下に気をつけましょう
・皮膚に対して刺激性があるので、皮膚につかないように注意する
・吸い込まないようにマスクを付ける
・できるだけ飛び散らないように丁寧に散布する
・手足が濡れたり汗をかいたまま散布すると、皮膚がかぶれる原因となる
・石灰窒素を吸い込むと酒類への耐性が弱くなる(酔いやすくなる)ので、散布後は過度な飲酒を控える


散布する際は、袋に記載されてある注意事項をよく読んでから使用しましょう。

このお悩みの監修者

李 哲揆

データサイエンティスト

名古屋大学大学院生命農学研究科にて博士(農学)を取得。東北大学、東京大学、理化学研究所などを経て、2018年からは東京農工大学生物応用システム科学府にて助教を務める。主な研究テーマは土壌微生物を用いた環境に優しい農法の開発。2021年4月から民間企業でデータサイエンティストとして働く。

シェア

COMMENT

この記事を誰かに教える /⾃分に送る

お気に⼊りに登録
ツイート
シェア
送る
NOTE

会員登録と⼀緒に公式LINEに登録すると便利です。

業界ニュースやイベント情報などが届きます。

友だち追加

関連するお悩み

青枯病の対策に微生物資材は効果がありますか?
青枯病の見分け方が知りたいです。ほかの病害と間違えてしまいました
アミノ酸が青枯病対策に効果的な理由を知りたい

あなたの悩み
YUIMEで解決しませんか??

農業や漁業に関する悩みや疑問や不安、
悩みごとについておよせください。
いただいた投稿から選考した相談内容について、
編集部や専⾨家がお答えします。

Loading...