menu
Pull to refresh

サツマイモを栽培していますが、表面に凹みが出て、収穫時に割れてしまいます

文字サイズ

拡大 標準

サツマイモを栽培していますが、表面に凹みが出て、収穫時に割れてしまいます

野菜本来の味を引き出したいので、農薬や化学肥料を使わずに作物を育てています。とくに、サツマイモは主力作物のひとつで、「紅あずま」「べにはるか」などを栽培しています。

一昨年あたりから、初期の段階でイモの表面にタテ線の凹みが出てくるようになりました。

凹み部分は変色しているわけではありません。表皮の見た目は正常です。

それまでは何の問題もなく収穫できたのですが、昨年は収穫時に凹み部分が割れて開いてしまうイモも出てきました。

神経質になるくらい気を配ってきているので、病気の可能性は低いと考えていますし、植え付けする時の深さは10センチくらい、畝高20センチ程度なので、土壌の水はけも悪くないと思っています。

以前はこんなことはなかったのですが、まわりの農家仲間や先輩に聞いてもハッキリした解決方法が見当たらないので、考えられる原因があれば教えてください。
(茨城県・大塚さん/仮名・30代)

山川 理

山川アグリコンサルツ代表、農学博士

「べにはるか」など、新しい品種を育てていくことがおすすめです

「紅あずま」は収穫時期が遅れるとイモが大きくなりすぎ、裂開が生じやすいと言われています。

土壌水分や温度が大きく変化したり(特に多湿に注意)、ネコブセンチュウの感染が酷い場合でもひび割れや裂開が生じます。

「紅赤」はツルボケ、病気や害虫に弱いので有機栽培には不向きですね。

一般的に古い品種はイモの品質や耐病性に問題がある場合が多いです。

市場評価が高く、干し芋加工などに適した「べにはるか」の栽培をおすすめします。3年くらいなら連作も可能です。

シェア

COMMENT

この記事を誰かに教える /⾃分に送る

お気に⼊りに登録
ツイート
シェア
送る
NOTE

会員登録と⼀緒に公式LINEに登録すると便利です。

業界ニュースやイベント情報などが届きます。

友だち追加

関連するお悩み

収穫したサツマイモの状態をキープしたまま保存する方法を教えてください
サツマイモの中身が白い!原因を教えてください
サツマイモを育苗していますが、元株に白い筋が出てきてしまいます

あなたの悩み
YUIMEで解決しませんか??

農業や漁業に関する悩みや疑問や不安、
悩みごとについておよせください。
いただいた投稿から選考した相談内容について、
編集部や専⾨家がお答えします。

Loading...