menu
Pull to refresh

注目の悩み

最近気になる「一発肥料」。稲作で穂の栄養を補うために追肥していたが、味や収量に違いがあるの?

佐々木茂安

日本のお米をおいしくしたい。佐々木農業研究会代表/農業経営技術コンサルタント

ご相談者さんがおっしゃる「一発肥料」とは、植え付ける時に混ぜ込んでおけば、収穫するまで施肥の必要がなくなるため、省力化につながる…

青枯病になった株はどう対策すれば良いですか?

李 哲揆

データサイエンティスト

青枯病の症状青枯病は、細菌による土壌伝染性病害です。トマトやピーマン、ジャガイモといったナス科の植物に多く見られます。「葉が青い…

しいたけの原木栽培で気をつけるべきカビや病害は?

大賀祥治

九州大学 名誉教授、中国吉林農業大学 教授

しいたけ栽培における病害原木ほだ木に発生する病害は、木材を腐らせる「木材腐朽菌」と、きのこ菌糸を死滅させる「寄生菌」に分類されま…

収穫が遅れ、粒立ちしてしまったにんにくの活用法は?

蛇岩真一(中小企業診断士)

株式会社AGRIER

収穫の時期が遅れたせいで、にんにくが粒立ちしたというご相談ですが、おそらく「枯れた茎を引き抜いたら、にんにくがバラバラになってし…

自然由来の肥料を使っています。土壌分析したら「カリウム不足」と診断。補給には、どんな肥料や資材があるの?

生田智昭

株式会社大地のいのち(サンビオティック)代表取締役

長崎県西海市で、みかんやサツマイモ、玉ねぎなどの野菜を生産・卸をしながら、食品加工や、農業資材の販売や生産組合の管理を行っている…

直売所で販売している野菜に「安すぎる」と苦情が…。値段ってどうやって決めたらいいの?

仲野真人

株式会社食農夢創 代表取締役

質問者さまが「農薬は使わず、肥料もほとんど使わないのでコストがあまりかからない」のは、栽培技術の研究や努力があったからこそだと思…

漁師だけじゃ収入が不安なので副業で警戒船の仕事を始めようかと悩み中。どんな仕事?資格取得は難しい?

詫間漁業協同組合

詫間漁業協同組合

たしかに漁獲が不安定で燃料価格も高騰してきているので、他の収益源を見つけるという先輩漁師さんのアドバイスは的確かと思います。また…

葉だけを枯らしたり、根まで枯らすなどさまざまなタイプがある除草剤。メリット・デメリットや性能の違いを教えて

松淵定之

農薬工業会 安全広報部

野菜の栽培に使用でき、根まで枯らす除草剤としては、一般的に『ラウンドアップ』などの商品名で知られる「グリホサート」を有効成分とす…

Loading...