農業支援

大型施設の包括管理を請け負い 農作業受託

農作業受託について

人がたくさん働く現場(選果場など)で、こんな課題はありませんか?

労務管理
人員が多くなると特に煩雑になる
人材育成
ポジションなどによって覚える作業もたくさん
作業配分
出荷量などに合わせて日々調整が必要
コスト管理
出荷量や人件費などから日々算出

これさえ解決すれば

農地拡大 農地活用 収益向上

YUIMEの農作業委託のポイント

農作業を行うにあたり、チーム制を採用しています
管理者と、作業に必要な人員数で構成
チーム内での作業スピードの標準化や一定スキルの水準を確保しやすく、効率化も図りやすい

管理者と、作業に必要な人員数で構成
農作業を行うにあたり、チーム制を採用しています

農作業受託までの流れ

農作業受託までの流れ

農作業受託の取り組み

選果場の場合
1日の作業の流れや効率、生産性UPなどの仕組みを構築
農作業受託の取り組み

教育の取り組み/運用・改善

教育の取り組み/運用・改善
各農業現場の作業受託を目標とし、作業の効率化や目標を明文化。
現場にあわせたスタッフを育成している。


現場にあわせてマニュアル化を行い、作業の見える化を行っている。
作業受託ができるよう、生産性向上、効率化を行っている。
現場に配属される外国人のため母国語対応に変換や図解化を現場の社員が行っている。

YUIMEでは作業の均一化と改善基準として作業の見える化が必要なため部署ごとにマニュアル化を行っております。
このページにある図解化されたものがそれにあたります。
同じ作物でも、クライアント、作業場所により環境が異なります。各現場のリーダー層はパソコン操作や課題解決能力、PDCAのスキルの訓練を受けます。
赤い枠で囲まれたマニュアルは、日本人用のマニュアルをカンボジア用に再作成したものです。初心者や外国人でもわかりやすいように図解化や現地語対応を即時実行しております。

お問い合わせはこちら

関連記事

  1. 北海道グリーンパートナーの農場
  2. YUIME 代表取締役社長、上野耕平のポートレート
  3. みかん畑を背景に立つケン チャンナラー

ピックアップ記事

  1. いんげん
  2. 事業承継
  3. 猪

ニュース

  1. 熊本県の中央部に位置する宇城(うき)市。
  2. ヒヨコ豆と植物性代変え肉のバーガーパテ