農業支援

人手不足で困っていませんか? 人材派遣サービス

人材支援について

私たちは、農業の慢性的な人手不足を日本人の人材と外国人材の両方の受入れを強化することで支え、成長している企業です。
南は沖縄から、北は北海道まで一年を通した産地間連携を基軸に作られた農業人材支援体制だからこそ実現する、季節、地域、品種の違う全国の農家の必要な時に、必要なだけの労働力をサポート。外国人材においては、向上心が高く、過去に日本で就農実績を持つ人材の「特定技能1号」での受入れを進めています。

産地間連携で短期労働者を確保

産地間連携で短期労働者を確保農業経験豊富なスタッフや、全国のスタッフが揃っていますので地域・時期で必要な人員(労働力)の偏りが発生する手助けをいたします。農業経験者の蓄積したノウハウをもとにスタッフへの技術指導を行うため、 農家・事業者に指導負担がかからないように教育にも力を入れています。

機械免許取得者も多数在籍

機械免許取得者も多数在籍農業に必要な機械免許の取得制度があるため、免許を所持している者が多数います。高齢になってから機械を扱えなくなった、機械免許を持っている者がいなくなったなどでお困りの方はぜひお問い合わせください。

特定技能1号の外国人材も活躍中

特定技能1号の外国人材も活躍中YUIMEは特定技能1号人材を派遣することが認められた数少ない国家戦略特区企業です。日本人と同様に勤務可能なため、収穫期間だけ増員させたい、降雪のため年間雇用が難しい…などの声にも対応可能です。YUIMEが得意とする循環型派遣(冬は沖縄、夏は日本各地)という働き方もできます!

全国から希望の人数を必要な時に

全国から希望の人数を必要な時に企業対企業間なので、農家・事業者の繁忙期に長期または短期だけ、ケガで農作業ができる人がいない等の理由による派遣も可能です。また、全国へ希望の人数を派遣することが可能ですのでぜひお問い合わせください。

外国人農業スタッフの派遣サービス

私たちは農業に関するすべての業務に関わる中で、慢性的な人材不足の不安を外国人材の派遣で解決しています。
それは、ただ単に外国人労働者の派遣を行うだけではなく「特定技能ビザ」への対応はもちろん、人材教育・育成・管理・将来を見据えた播種計画の倍増に至るまで、より具体的な業務の向上を提案、実行します。

お問い合わせはこちら

関連記事

  1. YUIME 代表取締役社長、上野耕平のポートレート
  2. みかん畑を背景に立つケン チャンナラー
  3. サトウキビ畑でトラクターを運転するスタッフと、それを見守るスタッフ
  4. 広大な畑で作業するスタッフ

ピックアップ記事

  1. クロスエイジと農家
  2. 農家を誰がつぐ

ニュース

  1. 熊本県の中央部に位置する宇城(うき)市。
  2. ヒヨコ豆と植物性代変え肉のバーガーパテ